海外バックパッカー編 ドイツ→アンタナナリボ(マダガスカル)

Pocket

朝6時30のチェックインにて空港内野宿。

海外は24時間空港が空いているので野宿ができる。なぜ日本の空港は24じかんあいていないのだろう

まずはフランクフルトからパリへ乗り継ぎ。

一瞬で寝てしまったww

てか半端ない時差ぼけで常に眠いwww

マダガスカルは時差6時間なので少し日本と近づく(´・ω・`) 

なんとか慣らせていきたいなあ

空港で朝食。クリスマスサンドって書いてある謎のサンド!肉とクリームチーズとなんかのジャムに謎のフレーク。うまい!!

マダガスカル行きの空港にて搭乗!

マダガスカルのシスターみたいな女性が話しかけてきてみんな見てくるけど何もわからんwww

とりあえずパスポート見せてソーリーwwって言っておいた笑笑

マダガスカル行きの乗客を見るとマダガスカル人って僕らが思う黒人より少しアジアよりな顔立ち、そして身長も高くない(´・ω・`)

てな訳でまた10時間のフライト…

着くのは23時。一応ホテルのシャトル頼んだけど来てくれるのか…

そしてマダガスカル到着。。

マダガスカルの空港は史上最悪と言われています。どうなることやら

入国審査とビザは一瞬で終わって『あれ?こんなモン?』って思ったら早速タチ悪スタッフに取り囲まれ明らかに非正規の両替所に連れてかれました(まずここでぼったくられる)

そしてシャトルは見つからずタクシーを勝手に呼ばれて怒涛のチップ請求。。。

断り続けたけど疲れすぎてチップ払ってタクシーでホテルへ。。。

とりあえず疲れたからねますwww